海外では常識の2つの方法でオリモノの臭い対策をしよう!

だんだんと暖かくなってきて、オリモノの臭いが気になる時期になりましたね。

実は自分が気にするほど、そんなに周りには臭っていないのでしょうけれど、トイレに行くたびにムッと臭うとなんだか嫌な気分になりますよね。
わたしもずっと悩まされてきましたが、ある2つの対策をしたらだいぶオリモノの臭いが緩和されたのです。

オリモノの臭い対策1 デリケートゾーン石鹸で洗う

diidb

まず1つ目はあそこ専用の洗浄シャンプーを使うこと。実は日本よりも蒸し蒸しとしている東南アジアでは、あそこ専用のシャンプーが当然のように売られているのですよ。しかも何十種類も。あっちのドラッグストアーに行くとびっくりすること間違いなしですよ。

東南アジア出身の友達に「あそこも全部普通の石鹸で洗っているよ!」と言ったら、「信じられない!そんなのダメよ!」と怒られてしまいました。あそこ専用なので普通の石鹸よりも消臭効果がありますし、かつ肌に優しいらしいのです。日本ではまだメジャーではないのでそんなに種類は売っていませんが、ネット上で買うことができます。

わたしも試してみましたが、たしかに普通の石鹸よりもオリモノの臭いが消えました!男性と仲良しする前のシャワーのときにエチケットとして使うのもいいですね。

オリモノの臭い対策1 デリケートゾーン脱毛

oshoish

2つ目の対策は、V、Iラインの除毛!あそこの除毛って日本人はあんまりやっていない人が多いのですが、海外(特に欧米)ではエチケットとして常識なんです。

Vラインはまだしも、Iラインって自分ではなかなかしにくいイメージがあります。カミソリを使うのもなんだか怖いし、、、。でもブラジリアンワックスを使えば結構簡単に行けちゃうんですよ。
すごく痛いイメージがありますが、きちんとしたメーカーのを使えば「あら?こんなもん?」という痛みです。Iラインをすっかり無くした時のあの爽快感はびっくりですよ。全くオリモノが臭わなくなるのです。やっぱり蒸し蒸しした環境が良くなかったんだなとわかりました。
どうしても怖いという方は、初回だけ専用サロンに行ってみるのはいかがでしょうか?「次回からはできるだけ自分でしたい」といえば、サロンのお姉さんが丁寧にコツを教えてくれますよ。

上記2つの対策は、病院に行かなくても自分の習慣などをちょっと見なおすだけの、気軽に対策できるものばかりです。しかも海外では常識なものばかり。騙されたと思って、夏が来る前に是非試してみてくださいね。